証券コード:8985
  1. HOME
  2. JHRについて
  3. 投資方針と成長戦略

投資方針と成長戦略

投資方針

ジャパン・ホテル・リート投資法人(JHR)は、中長期的な観点から、着実な成長と安定した収益の確保を目指し、資産の運用を行うことを基本方針とした、ホテル特化型の不動産投資信託(「J-REIT」)です。

成長戦略

本投資法人は、以下の成長戦略に則り、投資主価値の最大化を目指します。

外部成長戦略
  • 「国内レジャー客」及び「訪日外国人レジャー客」の需要の取込みが中長期的に期待できる地域において高い競争力を持つホテル用不動産等の取得
  • ポートフォリオ全体の収益力、安定性、質の向上

● ホテル用不動産等のハード、ソフト、ロケーション面での優位性を重視

● 戦略的投資対象地域

● 取得時の内部成長戦略の検討・立案

● 新型コロナウイルスの影響により生じる以前とは異なる投資機会(事業会社によるオフバランス化を目的としたホテル売却、オペレーター不在の状態での売却等)に対して、HMJの効率的なホテルオペレーションプラットフォーム及び運営改善ノウハウ等を活用して対応

内部成長戦略 アクティブ・アセットマネジメント戦略の着実な実行による「安定性」と
「アップサイド・ポテンシャル」の両立

● アップサイドを実現する「アクティブ・アセットマネジメント戦略」の立案及び実施

● 安定収益の確保を実現する資本的支出の立案、実施、及び賃借人のモニタリング

財務戦略
  • 財務の健全性及び安定性確保
  • レンダーフォーメーション及び金融機関との関係強化
  • 資金調達手法の多様化

● 資本的支出のコントロール等を通じ、内部留保を確保し、財務基盤をより強化

● 金融機関と良好な関係を維持

● 当面LTV50%(総資産ベース)を上限とする運営

● 公募増資及び投資法人債の発行等、資金調達手法の多様化

● 返済期限の分散化に配慮しつつ、必要に応じて金利固定化等、財務安定性の向上

● 資金調達コストの最適化